多重債務の状態を楽にできるおまとめローンはブラックリストに載る?

複数社から借り入れをし、返済が苦しくなった状態を「多重債務」と呼びます。

 

この多重債務の状態になる人が増えていくにつれて、「おまとめローン」という名前が有名になりましたが、このおまとめローンとは複数社からの借り入れを1つにまとめる方法で、各社にある借金をおまとめ先の業者が返済して、その総額を改めて返済していくというものになります。

 

このおまとめローンの目的は「複数の借り入れを1つにまとめる」だけではなく、「利息が利息を呼ぶ連鎖を止める」というのが大きな目的で、実際におまとめローンを申し込む人は既に借金総額が分からなくなっている人が多く、おまとめローンを利用する事で利息が1つになりますから、返済がかなり楽になります。

 

ただ、総額から利息を計算することになりますので、大幅に減るかと言えばそうではなく、返済する金額をはっきりと示す事で、改めて現状を把握できる精神的なメリットが大きい方法だと言えるでしょう。

 

また、おまとめローン以外にも「債務整理」という方法があり、法的な手段で借金を整理する方法がありますが、実は債務整理をするとブラックリストに名前が登録されるのに対して、おまとめローンはブラックリストに掲載される事はありませんから、安心して利用できますね。

 

おまとめローンは様々な銀行や消費者金融が取り扱っており、金利や限度額などの内容や条件はそれぞれ異なります。

 

どのおまとめローンが自分の状況に適しているのかということをしっかりと検討した上で申し込みをしましょう。

 

消費者金融から借入を繰り返して借金地獄に!この状況から抜け出すには?

キャッシングやカードローンを利用するということは「借金をする」ということになりますが、実はATMで銀行のキャッシュカードと同じようにお金を引き出すことが出来るため、あまり意識せずに借入をしている人がたくさんいます。

 

例えばギャンブルや浪費癖のある人というのは、カードローン地獄になることが多く、「生活費が少し足りないから」と1万円や2万円借りた人が、少しずつ金額が増えて最終的には借金地獄になるということもあります。

 

この借金地獄に陥っている人の多くが、複数の消費者金融や銀行からの借入がある多重債務の状態で、借金を返済するためにまた別の業者から借入をするようになると大変危険です。

 

借金地獄の状態から抜け出すための1つの方法として「借り換えローン」や「おまとめローン」があります。

 

総額いくらの借入があって、毎月どれだけを返済していけば、いつまでに完済できるのかが分かっていなければ、いつまでたっても大変な状況から抜け出すことが出来ません。

 

現在の借金の状況をきちんと理解した上で返済することが困難な場合には、借り換えローンやおまとめローンを利用して金利を下げるのも1つの方法になります。

 

これらのローンは複数の借入を現在の金利よりも低金利のところに借り換えたり、1本化にしてまとめることによって、毎月の返済額や金利の負担が軽減したり、返済管理が楽になりますので、現在の状況よりも精神的な負担が軽くなることでしょう。

 

借り換えローンやおまとめローンを利用するのであれば、現在の金利と借り換えたい先の金利とを比較したり、返済計画をきちんと立てる、さらに自分の考えに合った金融機関を探した上で申し込みをするようにしましょう。

 

おまとめするなら楽天銀行!

楽天銀行

多重債務の状態を楽にできるおまとめローンはブラックリストに載る?

公式サイトで堂々と「おまとめ可能!」をうたっている通り、おまとめ目的での借り入れにもっとも積極的な銀行のひとつ。


適用金利はその人の属性によって幅があるものの、確実におまとめしたい方にとってはうってつけのカードローンといえます。


楽天ユーザーなら、申込時に楽天ポイントがつくのも嬉しいところ。


例:150万円おまとめする場合

年利 月々の返済額

9.6〜14.5%

30,000円


多重債務の状態を楽にできるおまとめローンはブラックリストに載る?多重債務の状態を楽にできるおまとめローンはブラックリストに載る?