専業主婦がおまとめローンを利用するためのポイント

専業主婦が複数社に借金を抱えて返済に困ったときには、銀行のおまとめローンを利用することはできるでしょうか。

 

基本的に銀行では総量規制の対象外なので、制度上は本人に収入のない専業主婦でもローンを利用するは可能です。

 

但しおまとめローンの場合は、通常のカードローンよりも審査条件が厳しくなります。そのため銀行によっては専業主婦が利用できないケースもかなりありました。

 

但し最近は専業主婦でもおまとめローンを利用できる銀行が多くなっています。以前よりも銀行の審査能力が向上したので、専業主婦でも返済能力があると認められればローンの利用が可能となります。

 

専業主婦がおまとめローンを利用する際にポイントとなるのが負債額の大きさです。

 

本人に収入がない以上、高額の限度額を希望することは難しいです。一般的に限度額30万円程度が1つのメドとなります。

 

そこで専業主婦が銀行のおまとめローンを利用したいときには、なるべく限度額の大きいカードローンに申し込みましょう。

 

大手の銀行の中には専業主婦でも限度額50万円まで借りられるケースもあります。

 

自分の負債総額が50万円で収まれば、充分に多重債務を1本におまとめできます。

 

但し余り負債総額が大きすぎる場合には、専業主婦がそれ以上のおまとめローンを利用するのは難しいでしょう。

 

低金利だけが魅力じゃないイオン銀行のおまとめローン

多額の借金を負っている場合、少しでも返済額を少なくしたいと考えるでしょう。返済額を少なくする方法はいくつかありますが、その中の一つにおまとめローンがあります。

 

このローンを利用すれば借入先を一つにすることができ、借金額の管理がしやすくなります。そのため多重債務になってしまうリスクも排除することが可能です。

 

そしておまとめローンを利用する場合、多くの人は低金利のサービスを提供している業者を選びます。金利が低ければ発生する利息を抑えることができ、総返済額が少なくなるからです。
そのような点を考えると最低借入額の場合でも年13.5%の金利であるイオン銀行は魅力的だと言えるでしょう。銀行カードローンの場合、年14%が相場ですが、それを下回る金利となっているので、おまとめローンを利用するには最適です。

 

しかしイオン銀行のおまとめローンは低金利だけが魅力ではありません。この銀行では申込から融資まですべてインターネットだけで手続きできます。

 

インターネットが接続できる環境にあればどこでもスピーティーに手続きできるので仕事が忙しい社会人も利用しやすいです。

 

また借入審査の際、限度額が300万円以下であれば収入証明書も不要です。そのため手続きに必要な書類も少なくて済みます。

 

おまとめするなら楽天銀行!

楽天銀行

専業主婦がおまとめローンを利用するためのポイント

公式サイトで堂々と「おまとめ可能!」をうたっている通り、おまとめ目的での借り入れにもっとも積極的な銀行のひとつ。


適用金利はその人の属性によって幅があるものの、確実におまとめしたい方にとってはうってつけのカードローンといえます。


楽天ユーザーなら、申込時に楽天ポイントがつくのも嬉しいところ。


例:150万円おまとめする場合

年利 月々の返済額

9.6〜14.5%

30,000円


専業主婦がおまとめローンを利用するためのポイント専業主婦がおまとめローンを利用するためのポイント