おまとめローンを手軽におすすめできないワケ

インターネットで「おまとめローン」のキーワードで検索するとたくさんのカードローン会社がヒットします。色々な意見がありますが、耳障りのよい内容が多いのではないのでしょうか。

 

そのカードローンについては主に3つ挙げられています。
@複数のカードローンを一本化することで金利の負担が少なくなること
A返済期間を伸ばすことで月々の返済額が軽減されること
B返済先がひとつにまとまることで金銭管理がしやすくなること
その先には精神的な安定をもたらす作用が働く点です。

 

ところが、カードローン会社が営利目的である以上、おまとめローンは借り手にとって必ず負の側面があります。それはお手軽でない点です。万単位の借り入れとは次元が違います。なぜなら、複数のカードローンを一本化するために借り入れ金額が大きくなり、審査が厳しくなります。その審査で念頭に置くべき点が2つあります。
@借り入れ総額より借り入れ件数の方を注目します。件数が多い=一ヵ所から貸してもらえない=信用がない図式が成り立つからです。
A5社以上の借り入れがある場合には一般的におまとめローンの審査が通りにくいです。

 

厳しい審査を踏まえた上で、おまとめローンは慎重に検討したほうが懸命です。1ヶ月に3件を超えて慎重に落ちると申込み事故で信用情報期間に登録されるので、注意が必要です。

 

おまとめローンを利用した人の評判・口コミ

おまとめローンを利用した人の評判・口コミについてご紹介しましょう。

 

おまとめローンというのは、一つにいくつもの業者からの借金をまとめることで返済する手間を少なくするのみでなく、返済するトータル額まで少なくすることができる可能性がある非常に便利なものです。

 

このおまとめローンは、借入の全てを本当にまとめることができるか、審査に受かるのは非常に困難ではないか、などというようないろいろな疑問があるでしょう。

 

しかしながら、おまとめローンを実際に利用した人の評判・口コミを見ることによって、おまとめローンのことがよく把握できるでしょう。

 

ここでは、実際におまとめローンを利用した20代のパートの女性の評判・口コミについてご紹介しましょう。

 

過去に2社から借金していましたが、2社とも不満が金利にあったため金利の低いおまとめローンに切り替えしたいと考えて、おまとめローンの審査を受けました。

 

パートの仕事を当時はしていたため、おまとめローンの審査に受かるか心配でしたが、審査にすんなり受かってまとめることが可能でした。

 

審査に受かった要因は、20万円ずつしか2社から借金していなかったことだったのでしょう。

 

おまとめローンを利用した後は、大幅に金利が下がり、返済の手間も少なくなりました。

 

おまとめするなら楽天銀行!

楽天銀行

おまとめローンを手軽におすすめできないワケ

公式サイトで堂々と「おまとめ可能!」をうたっている通り、おまとめ目的での借り入れにもっとも積極的な銀行のひとつ。


適用金利はその人の属性によって幅があるものの、確実におまとめしたい方にとってはうってつけのカードローンといえます。


楽天ユーザーなら、申込時に楽天ポイントがつくのも嬉しいところ。


例:150万円おまとめする場合

年利 月々の返済額

9.6〜14.5%

30,000円


おまとめローンを手軽におすすめできないワケおまとめローンを手軽におすすめできないワケ